前田シェルサービスのエアフィルターの取り付けや圧縮空気の品質管理測定を行う事で、各産業において様々な問題が解決されました。 不良がなくなる、機械類の故障が減るなどの効果から、省エネ • コストダウンまで を実現させた事例をご紹介致します。


3 in1 Multi Dry Filter

■1台に0.01μm 以上の固形粒子を99.99除去
■自動でドレン抜きができるオートドレン内蔵
■コンパクトサイズで場所を取らない
■ HACCP2200/ISO 14644-1対応

 

Case1: 塗装

日本最大手自動車メーカの最高級車種製造ライン
自動車ボディー塗装
塗装不良が発生し、再塗装等のムダが発生

①

1. 問題点 塗装工程

塗装不良が約15%発生。0.01μmエアフィルター設置 しているにもかかわらず再塗装等のムダが常に発生していた。

2. 原因解明 エアー品質測定

エアー品質をレザーパーティクルカウンターで測定したところ、0.3μ m 以上の不純物微粒子が約 1,200 個 / lも存在していた。 エアー内の不純物が、塗装不良の要因の一つとなっている事が判明。

3. 改善 エアフィルター設置

3in1マルチドライフィルターを各重要ポイントに 設置し問題点の解決を図った。
設置箇所:乾燥用・上塗り用・クリア塗装用エアー

4. 効果 不良低減 • 品質向上 • ムダ削減

●圧縮空気中に存在した0.3μ m 以上の微粒子が 1,200 個/l→ 0個/lになった
●塗装不良が 15%→5%に激減 ●再塗装等のムダの削減

Maeda image

Case2: 食品業界

食パン製造
消費期限内の製品にカビが発生

③

1. 問題点 包装工程

消費期限内の製品にカビが発生。 包装紙をエアーで膨らませ、製品を包装する工程があるが、 高性能エアフィルター等の設置が無く改善を求められた。

2. 原因解明 エアー品質測定

エアー品質をレザーパーティクルカウンターで測定したところ、0.3μ m 以上の不純物微粒子が約10,000個/lも存在していた。 エアー内に細菌等が混入している可能性がある事が判明。

3. 改善 エアフィルター設置

3in1マルチドライフィルターを包装工程の他 デパンナー、エアブロー等製品に直接または 間接的にエアーが触れる箇所に設置。

4. 効果 安心•安全の製造工程の構築

●圧縮空気中に存在した0.3μm以上の微粒子が 10,000個/l→0個/l
無菌エアーの供給を実現

●圧縮空気が起因とする

消費期限内のカビ発生不良→ゼロ
●安心・安全のモノづくりに貢献

maeda3

Case3: 工作機械

精密金属加工業
工作機械主軸のトラブルが発生

IMG_6262

1. 問題点 工作機械主軸

主軸のベアリングの焼付きが発生。 高速回転の主軸の冷却、潤滑を目的にエアー&オイルを主軸に供給。 主軸のベアリングの焼付きが発生し、メンテ費用約100万円発生。

2. 原因解明 エアー品質測定

メーカ見解は工作機械に供給するエアー品質が悪く、主軸のベアリングに不純物が混入したとの事で、早急なエアー品質改善を求められる。 エアー品質をレザーパーティクルカウンターで測定したところ、0.3μ m以上の不純物微粒子が約430,000個/lも存在していた。

3. 改善 エアフィルター設置

3in1マルチドライフィルターを設置。

4. 効果 機械トラブルゼロ

●圧縮空気中に存在した0.3μ m以上の微粒子が430,000個/l→0個/l
●フィルター設置後主軸トラブル→ゼロ
●機械停止による生産ロスゼロ

IMG_6280

 

 

Maeda Shell Service Co. Ltd.

Business Description: Manufacture and sale of filters for compressed air; manufacture and sale of urethane products; manufacture of shell cores; R&D of new products

Headquarters address: 76-4 Kanayama, Ikegane, Okazaki, Aichi

Representative: Tatsuhiro Maeda
Established: 1965
Number of employees: 73
Website: http://www.maedauni.co.jp/english/2012051411094833.html